メモ
OpenCL によるGPGPUに挑戦!(インストールメモ)

カテゴリ:メモ (タグ:

GPGPUとは、色々と忙しいCPUにかわって、GPUを利用して演算を行わせるという概念で、並列化計算の大本命と位置づけられています。 GPUの性能によっては、単一コアCPUの50倍から100倍の計算速度が得られるらしいとのことなので、早速本日から勉強を開始しました。本稿はその際のインストールメモです。

OpenCL によるGPGPU「NVIDIA Parallel Nsight 導入」

GPGPUを利用するためのプラットフォームとして、主にOpenCL と CUDA があります。 自分はOpenGL と連携できる OpenCL を利用することにします(CUDA もOpenGL と連携できるかも。)。っていうかクロノスグループ信仰でいきたいだけです。

「NVIDIA Parallel Nsight 」のインストール
インストール先 C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit

■追加のライブラリディレクトリ → 全般
C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v4.2\include

■リンカ → 全般
C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v4.2\lib\x64

■リンカ→入力→追加の依存ファイル
OpenCL.lib

動作環境

いつも自分のPCを購入するときに、作業内容に対してオーバースペックなパーツを買ってしまいます。今度こそ使い倒したいです。

20121024-1.jpg

最大並列化数が1000を超えています! これは楽しみが広がります。

倍精度の利用

OpenCL では倍精度は拡張機能として用意されています。

#pragma OPENCL EXTENSION cl_khr_fp64 : enable


その他のサイトの更新情報(遠藤理平)





Latest 最新記事一覧

人を嫌いになることで創り出してきた「合意」の世界から、人を好きになることで生み出せる「共感」の世界の創造へ 2015.05.05遠藤 理平|】
ここは何処でしょう?甲冑だらけの役所。 2014.10.11遠藤 理平メモ
講演予定:HTML5とか勉強会 in SENDAI 2014 2014.02.10遠藤 理平|】
講演予定:2件 2013.12.03遠藤 理平|】
講演予定:HTML5 Caravan 仙台(2013年10月3日) 2013.09.25遠藤 理平メモ

Archive カテゴリ